주요 기사 바로가기

在米韓国人、朴正煕記念図書館に「憲法破壊犯」スプレーテロ 

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.10.26 10:58
0
60歳代の在米韓国人が朴正煕(パク・ジョンヒ)記念図書館の壁に“スプレーテロ”をして警察に捕まった。

ソウル麻浦警察署は、ソウル上岩洞(サンアムドン)朴正煕記念図書館の壁にスプレーで朴正煕元大統領を誹謗する内容の印刷物をばらまいた容疑(財物損壊等)で、キム容疑者(57)を書類送検したと25日、明らかにした。

キム容疑者はこの日午後2時30分ごろ、朴正煕記念図書館の2階観覧室の入口の壁に赤のスプレーで「憲法破壊犯」と書いた疑い。また現場で「朴正煕は維新独裁者」という内容が書かれた印刷物をばらまいた。

キム容疑者は朴正煕元大統領の大型肖像画にもスプレーをかけようとしたが、警備員に止められた。この過程でキム容疑者は約10人の観覧客と口論になった。

観覧客はキム容疑者に「なぜそんなことをするのか。この方がどういう方か知っているのか」と抗議した。するとキム容疑者は「今日はこれで終わりにするが、私はもともと独裁者記念館を爆破しに来た人」と話したという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP