주요 기사 바로가기

青瓦台関係者「大統領の独島訪問で上陸訓練は必要ない」

ⓒ 中央日報日本語版2012.09.04 15:21
0
青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者が「海兵隊の独島(ドクト、日本名・竹島)上陸訓練は過猶不及(=過ぎたるは猶ほ及ばざるがごとし)」と述べたと、韓国メディアが4日報じた。

この関係者はこの日、青瓦台出入り記者に対し、「国軍統帥権者の李明博(イ・ミョンバク)大統領が独島を訪問して国土守護意志を確実に誇示しただけに、大規模な上陸訓練はする必要がないという結論を出した」と話した。続いて「独島防御訓練は神聖な領土に対するいかなる侵奪も容認しないという政治的な意志表現であり、友邦国と戦争するためのものではない」と付け加えた。

この関係者は「先日、大統領が独島を訪問して以来、海兵隊上陸訓練について外交・安保部処で多くの議論があった」とし「30日に青瓦台外交安保調整会議で最終決定した」と説明した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP