주요 기사 바로가기

韓国男性飲酒者43%が毎週暴飲…世界平均の3倍

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.08.06 10:23
0
韓国人男性の飲酒者10人に4人は、1週間に少なくとも1回以上は暴飲している。また車を運転する人の5人に1人は過去1年間に飲酒運転をしたことがあると答えた。

疾病管理本部が5日に出した報告書「韓国成人の飲酒現況」によると、年間飲酒経験者の17.6%は「高リスク」飲酒者で、71.4%は「暴飲」の経験があるという。報告書は、2010年の国民健康栄養調査当時、19歳以上の6257人にアンケート調査を行った結果に基づいて作成された。

当時の調査では回答者の77.7%が少なくとも1年間に1杯以上の酒を飲んだ経験(年間飲酒率)があると答えた。また調査では世界保健機関(WHO)アルコール摂取量基準に基づき、1回の平均飲酒量が男性7杯以上(焼酎基準)、女性5杯以上を週2回以上飲酒するケースを「高リスク」飲酒者に分類した。「暴飲」は1回の飲酒で男性7杯以上、女性5杯以上の酒を飲むケースをいう。

韓国人男性の高リスク飲酒率(25.6%)は女性(7.6%)の3倍以上だった。年間飲酒者のうち週1回以上暴飲する人は30%で、性別では男性が42,5%、女性が13.7%だった。

これは、世界飲酒者の11.5%(男性16,1%、女性4.2%)が週1回以上暴飲するという05年のWHO統計に比べ、約3倍にのぼる。

また、自動車またはバイクの運転手のうち過去1年間に飲酒運転をしたことがあると答えた人は18.7%だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP