주요 기사 바로가기

<サッカー>香川真司「上海でマンU移籍後初ゴール」宣言

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.07.25 10:57
0
イングランドのサッカープレミアリーグのマンチェスターユナイテッドの香川真司が移籍後初めてのゴールを決めると宣言した。

日本のサンケイスポーツは25日、香川が25日にマンUのプレシーズンツアーで行われる上海申花との試合でマンU移籍後初のゴールを宣言したと報じた。24日に中国・上海での公式訓練を終えた香川は、「毎試合よくなるようにと、それだけを意識している。まあ、結果ですよ」と話し今回の試合では初ゴールが出るだろうと新聞は伝えた。

香川は25日の試合でも先発出場が予想される。マンUのファーガソン監督は23日に開かれた記者会見で、「香川は訓練する時に別に説明する必要がない選手だ。一度説明すればすぐに理解する。優れたサッカー選手は自分に必要な物をすぐに吸収する。香川はファンタスティックな選手だ」と賞賛し香川先発に力を与えた。

サンケイスポーツはこれに先立ち、マンUの主将リオ・ファーディナンドが香川を絶賛したと伝えた。ファーガソン監督と記者会見に参加したファーディナンドは香川について、「非常に印象的で、彼と一緒に開幕を迎えるのが楽しみだ」と話した。また、彼は「香川がドルトムントでプレーする姿をテレビやユーチューブでも見た」と話した。これに対しサンケイスポーツはファーディナンドが個人的に普段から香川をチェックしていたと強調した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>香川真司「上海でマンU移籍後初ゴール」宣言

    2012.07.25 10:57
    뉴스 메뉴 보기
    香川真司(写真=マンUホームページ)。
    TOP