주요 기사 바로가기

北朝鮮、挑発いさめる中国にも警告?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.06.11 09:08
0
北朝鮮は9日、外務省報道官談話を通じ「逆賊一味の危険で無謀な挑発策動をあおり続けて目をつぶる周辺国があるならばその後禍に対する責任から絶対に逃れられないだろう」と警告した。北朝鮮は通常、韓国政府と対北朝鮮政策に同調している日本と米国に対して名前を挙げて直接非難してきた。北朝鮮がこの日「周辺国ら」と遠回しに表現したことをめぐり、最近北朝鮮に対し「挑発するな」など以前と異なるメッセージを送る中国政府を狙ったものという分析が出ている。

北朝鮮はまた、談話で「李明博(イ・ミョンバク)逆賊一味がわれわれをあくまで刺激し、現在計画してもいない核試験や延坪島(ヨンピョンド)砲撃戦のような強硬対応措置を発生させている。あたかもわれわれが“好戦的”であるかのように印象づけ、われわれと周辺国の間の関係を緊張させ制裁圧迫の雰囲気を作ろうというもの」と主張した。

北朝鮮はこうした中でも「周辺国ら」との関係を取り上げた。韓国政府消息筋は、「北朝鮮が最近中国政府と世論の対北朝鮮批判の雰囲気を意識し牽制しているようだ」と話した。哨戒艦事件と延坪島事件の際に一方的に北朝鮮に肩入れした中国は、北朝鮮が4月に米朝合意を破り長距離ロケットを発射してからは「核実験など追加挑発をするな」というメッセージを強く北朝鮮に伝えていたとされる。

これとともに北朝鮮はこの日、「われわれをどうしても刺激し、現在計画してもいない核試験…」と言及し、核実験の計画がないということを再度強調した。北朝鮮は先月22日にも「核試験のような軍事的措置は予定したものはない」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP