주요 기사 바로가기

少女時代ユリ、ドラマより没入する後ろ姿に視線集中

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.05.02 12:01
0
「ファッション王」のユリがため息をつくようなスタイルで「後ろ姿女王」に浮上した。

1日に放映されたSBSのドラマ「ファッション王」で、ジェヒョク(イ・ジェフン)の皮肉に自尊心が傷つけられたアンナ(クォン・ユリ)が会社を辞める場面が描かれた。

この日の放映でジェヒョクはアンナがヨンゴル(ユ・アイン)のファッションショーを助けた事実を知ることになり激しい不快感を示した。アンナは、「あなたが常に私の能力を低く評価して知らなかったが、向こう側に行ったところ私が助けるものがあった。友人を助けるのが何だというのか」と反論した。ジェヒョクは「君に考えがあったならカン・ヨンゴルのファッションショーを助けただろうか。ファッション王プロジェクトが本格的に始まる前に辞めるのが良さそうだ」と不満をさく烈させた。アンナは自尊心が傷つき、「辞めろという話か。それなら辞める」と宣言した。この時、ドラマの展開よりもユリが着た衣装が視聴者の視線をひきつけた。ユリは体つきがあらわれた黄色の超ミニスカートをはいた。完璧な後ろ姿と「ファッション王」ではなく「スタイル女王」の姿だ。

1日に放映された「ファッション王」は全国視聴率9.9%(AGBニールセンメディア調べ)を記録した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女時代ユリ、ドラマより没入する後ろ姿に視線集中

    2012.05.02 12:01
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代のユリ(写真=SBSキャプチャー)。
    TOP