주요 기사 바로가기

北朝鮮、新型大陸間弾道ミサイルを初公開…金正恩戴冠式「武器ショー」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.04.16 09:27
0
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、29)が15日、大規模な金日成(キム・イルソン)生誕100周年慶祝閲兵式と演説で自分の時代が始まったことを宣言した。

金正恩国防委第1委員長はこの日午前、平壌(ピョンヤン)金日成広場で開かれた閲兵式で演説し、「金日成民族の百年史は波乱が多い受難の歴史に永遠の終止符を打ち、わが祖国と人民の尊厳を民族史上最高の境地に高めた」と主張した。金正恩の肉声が公開されたのは初めて。

この日、北朝鮮は異例にも全メディアを通じて、金正恩の演説と閲兵式の全過程を生中継した。金正日死去から4カ月、党・政・軍を掌握した金正恩の‘戴冠式’であり、金日成3代王朝の構築が外形上完成される‘祝祭’だった。

 
2日前にロケット(長距離ミサイル)発射に失敗した北朝鮮はこの日、34種類・880余りの武器・装備とともに、射程距離6000キロの新型大陸間弾道ミサイル(ICBM、軍当局推定)を公開した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP