주요 기사 바로가기

領土紛争再発か…韓国、中国の離於島の管轄権主張報道に懸念

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.03.12 08:31
0
韓国の外交通商部が12日、駐韓中国外交官を外交通商部に呼ぶ。公式表現では中に呼ぶという意味の「招致」というが、外交的には「呼んで問い詰める」というニュアンスだ。中国の離於島(イオド)管轄権主張に対し問い詰めるということだ。外交通商部当局者は11日、「中国が離於島管轄権を主張したという報道と関連して事実かどうかと背景などを確認するため、駐韓中国大使館の実務者(政務チーム長)を招致する」と明らかにした。これに先立ち中国国家海洋局の劉賜貴局長は3日に新華社通信とのインタビューで、「中国管轄海域の権益保護のため監視船と航空機での巡回と法執行をする制度をまとめており、ここには離於島が含まれている」と明らかにした。

政府当局者は、「離於島は領有権問題ではなく排他的経済水域(EEZ)画定に関する問題。事実確認後に精巧で厳重にこの問題を扱っていくだろう」と話した。

この問題は中国の海洋支配権強化の動きと脈を同じくする。中国は離於島だけでなく南シナ海・東シナ海の数十個の島に対する管轄権を主張し、武力示威を通じて周辺国を圧迫している。中国は昨年7月に離於島海域に官公船を送り沈没した船舶の引き揚げ作業をしていた韓国船舶に作業中断を要求し、12月には3000トン級の大型巡察艦「海監50号」を東シナ海に投じ離於島海域まで巡回すると明らかにした。

2003年に離於島に海洋科学基地を建て「実効的支配」という有利な位置を先取りした韓国とのEEZ交渉に備えた次元という分析もある。EEZは各国沿岸から200カイリ以内のすべての資源に対し独占的経済権を認める国連海洋法上の水域だ。しかし韓中両国の間の海は400カイリに満たず重なる部分が出てくる。

韓国は中間線を境界水域とすべき主張する。この場合、馬羅島(マラド)から149キロメートル離於島は韓国のEEZに含まれる。これに対し中国は海岸線の長さ、大陸棚の延長線などを考慮して画定しなければなければならないと主張する。

離於島問題は済州(チェジュ)海軍基地建設の必要性を説明する論拠にもなる。離於島海域で紛争が発生した場合、釜山(プサン)海軍作戦司から艦隊が出発すれば21時間30分もかかるが、済州から出発すれば7時間あれば到着できるためだ。

経済的価値も大きい。離於島を含む東シナ海一帯には最大1000万バレルの原油と72億トンの天然ガスが埋蔵されていると推定される。その上韓国が海上で輸入する貨物量の90%が離於島南側海上を通過する。

◆離於島=馬羅島から149キロメートル離れた水中岩礁。海水面の4.6メートル下に沈んでおり波が荒い時だけ姿を表わす。海に出て行き帰ってこなかった夫や息子が住んでいる伝説の島とされてきた。中国名は蘇巌礁。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP