주요 기사 바로가기

北朝鮮男性のアルコール摂取・喫煙率、アジアで1・2位

ⓒ 中央日報日本語版2012.02.14 11:34
0
北朝鮮男性のアルコール摂取率と喫煙率はアジアで最も高い水準という報道が出された。

米ラジオフリーアジアは14日、北朝鮮男性のアルコール摂取率と喫煙率がそれぞれ44%と53%を記録し、アジア10カ国で1・2位だったと伝えた。

世界保健機構(WHO)がこのほどWHO東南アジア事務所の加盟10カ国を対象に調査した結果、過去30日間にアルコールを摂取したと答えた比率は北朝鮮が最も高く、ネパールが40%、ブータンが35%の順だった。

 
1日の喫煙率はインドネシアが54%で調査対象国で1位となり北朝鮮が後に続いた。

WHOは調査対象10カ国で毎年35万人がアルコール過多摂取で死亡していると伝えた。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP