주요 기사 바로가기

グーグル「韓流プロジェクト」を推進

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.11.08 08:47
0
訪韓中のグーグルのエリック・シュミット会長が韓国のソフトウエアとコンテンツ発展に積極的に協力することにした。来年から相次ぎ施行される「Korea Go Global」プロジェクトを通じてだ。

グーグルはまずアプリケーションをはじめとするソフトウエアの開発促進のためのアイデア公募展を通じ優秀プロジェクトを選定した後、所定の開発費とメンタリングサービスを提供する。また、グーグルのネットワークを活用してグローバルベンチャー投資家と連結することにした。これと合わせユーチューブにK-POP専用チャンネルを開設し、韓国の動画コンテンツの世界への拡散を支援することにした。

一方、シュミット会長は放送通信委員会の崔時仲(チェ・シジュン)委員長との会談で、韓国を「アンドロイドOSが成功するのに大きく寄与したスマートフォンのリーダー国」と評価した。シュミット会長はまた、アンドロイドOSの有料化について、「われわれのオープン戦略は続く。有料化を通じて最高の技術に近付くことができる機会をシャットアウトするのはわれわれにも大きな損失だ」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP