주요 기사 바로가기

北朝鮮の外務次官「第2回朝米対話を提案」

ⓒ 中央日報日本語版2011.09.20 11:04
0
第2回南北(韓国・北朝鮮)非核化会談を控え、北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外務次官が条件なしに6カ国協議を早期再開しようと主張した。また李外務次官は7月に行われた朝米対話に続き、最近、米国に2回目の朝米対話を提案したことを公開した。

南北6カ国協議首席代表間の会談を控えた19日、中国国際問題研究所が9.19共同声明6周年を記念して主催した非公開セミナーで、李外務次官は「対話に前提条件をつけるのはお互いの信頼を損なう」とし「私たちはこのため条件のない6カ国協議再開を主張する」と明らかにした。

また李外務次官はこの席で、米国に対して最近2回目の朝米対話を提案したと公開し、前回の非核化会談当時のように南北対話に続いて朝米対話がすぐに行われる可能性を示唆した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP