주요 기사 바로가기

中国メディア、少女時代に整形疑惑を提起…内心は妬み?(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.06.27 18:08
0
中国メディアが韓国の人気グループ「少女時代」のメンバーの整形疑惑を提起し、過去と現在の写真を分析する記事を相次いで載せている。 「生まれ変わりに近い」などと皮肉る反応も見せている。 しかし一方では韓国整形技術に関心が高まり、妬みも見える。

◇「あなた誰?」=中国メディアの国際在線は21日、韓国芸能番組を引用し、「少女時代のほとんどのメンバーの顔が過去に比べてはっきりと変わっている」と報じた。 また「韓国で整形手術は非常に一般的なものであり、少女時代も外貌で過去と現在の差が目立つ」とし「特にサニーとティファニーは大きく変わった。 他のメンバーも部分的に手をつけている」と伝えた。

人民日報の姉妹紙の環球時報電子版と中国新聞網も今月初め、「少女時代の整形、韓国で人気がある外貌」と題した記事を載せた。 「韓国整形美人は女優だけではない。 少女時代もそうだ」とし、メンバー9人の写真を細かく比較した。 内容はこうだ。

ユナ(メンバーのうち最もかわいい顔で、整形外科を遠ざけられる外貌だ。 しかし目・鼻は手をつけた痕跡がある) 

テヨン(かつてラジオDJとして活躍した彼女の外貌は特に変わっていないように見える) 

ティファニー(換骨奪胎という感じがする)

ユリ(‘黒真珠’というニックネームのユリ、化粧品モデルする時だけ…)

ヒョヨン(ソン・ヘギョ似に整形したが、成功した感じはない) 

スヨン(フィリピン人のようだが、化粧品CMを撮る時は全く違う感じ) 

ソヒョン(手をほとんどつけていないようだが、目を大きくして見ると変わったのが見える) ジェシカ(歯科治療のおかげで本当の美人になった。 過去には老けて見えた) 

サニー(イ・スマン社長のめい。 整形後に非常にかわいくなったイメージ)。

これを見たネットユーザーは中国大型ポータルサイト网易の掲示板で「そうだと思っていた」「私も整形すればあれくらいにはなる」「あなた誰? 私が知っている少女時代ではない」「韓国歌手はみんな人造人間」などと蔑む内容のコメントを書き込んでいる。
中国メディア、少女時代に整形疑惑を提起…内心は妬み?(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    中国メディア、少女時代に整形疑惑を提起…内心は妬み?(1)

    2011.06.27 18:08
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代のジェシカ。
    TOP