주요 기사 바로가기

オク・テギョン、英語の発音で屈辱? 「米国に7年もいたのに…」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.02.15 15:07
0



2PMのメンバー、オク・テギョンが英語の発音で指摘を受けた。

オク・テギョンは15日、自分のツイッターで「‘オンリーユー’ではなくて‘Honey You’です。『マイバレンタイン』の曲で私の発音がよくないと言う方がいますので…」とコメントを始めた。続いて「英語の発音までチェックしてくださるとは、ドラマ『ドリームハイ』を熱心にモニターいただき、いつも感謝しています」と伝えた。

オク・テギョンは14日に放送されたKBS(韓国放送公社)2ドラマ「ドリームハイ」でピアノの演奏に合わせて「マイバレンタイン」を熱唱した。

ネットユーザーは「7年間も米国で暮らしたテギョンに発音の指摘をするなんて…」「ネイティブなので発音が正確なのだ」などとコメントしている。
【今日のイチオシ記事】
・<口蹄疫>「春になれば土からにおいが」…青瓦台が超緊張
・KTX事故、防ぐ機会はあったが…“総体的な見直しが必要”
・KARA、3人の提訴により“1グループ2体制”になる?
・K-POP盗作問題 「何千万ウォンか支払えば…」
・「北朝鮮、住民暴動に備え平壌都心部に戦車を秘密配置」
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    オク・テギョン、英語の発音で屈辱? 「米国に7年もいたのに…」

    2011.02.15 15:07
    뉴스 메뉴 보기
    米国に7年間生活していたが、ドラマでの英語の発音で指摘を受けた2PMのメンバー、オク・テギョン。
    TOP