주요 기사 바로가기

胡錦濤首席、金正日総書記に祝電…キム・ジョンウンについては触れず

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.09.30 10:26
0
胡錦濤中国国家主席兼中国共産党総書記が金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮国防委員長が労働党総書記に28日再び推戴されたことを祝う祝電を送ったと官営新華社通信が29日、報道した。

通信は「胡首席が中国共産党総書記の資格で金委員長に祝電を送った」と伝えた。祝電で胡主席は「中国共産党中央委員会を代表し、個人的名義で、北朝鮮労働党が党代表者会を成功させ、あなたを労働党総書記に選出し、選挙を通じて最高領導機構が誕生したことを熱烈に祝福する」と述べた。

しかし胡主席は金委員長の後継者に内定された三男ジョンウン氏が大将の称号を受けた事実については言及しなかった。


【今日のイチオシ記事】
・「韓国部品の品質・納期、日本と差はない」
・「日本企業が10年かかった技術、韓国は3-4年で習得」
・「キム・ジョンウン氏、金正男氏を暗殺しようとした」
・「日本の長寿企業のように韓国でもスモールジャイアンツ現れ」
・ボーイングが高価格を提示…大統領新専用機の購買を事実上中断


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP