주요 기사 바로가기

三星電子、過去最大の営業利益…半導体・LCDが堅調

ⓒ 中央日報日本語版2010.07.30 11:02
0
 三星(サムスン)電子が30日、4-6月期の実績について売上高37兆8900億ウォン(約3兆円)、営業利益5兆100億ウォン、純利益4兆2800億ウォンと明らかにした。

これは7日の「4-6月期暫定実績発表」で公開した売上高(37兆ウォン)と営業利益(5兆ウォン)をやや上回る数字。特に半導体は2兆9400億ウォンの営業利益(利益率30.8%)を記録し、LCDを含む部品部門の営業利益が3兆8200億ウォンと全体の76%を占めた。

一方、携帯電話、テレビなど主力セット部門は、新製品、プレミアム比率の強化、新興市場での販売拡大などで市場支配力を強化したにもかかわらず、企業間の競争激化、ユーロ安などで収益率が減少した。
【今日のイチオシ記事】
・リビアとの交渉が進展…「政府、防衛産業情報収集容認へ」
・外国人が選んだソウルの名物は?
・空軍「F-5F制空号の江陵墜落事故は海霧が原因」
・<女熎サッカー>U-20韓国代表、ドイツに1-5で敗れる…決勝進出ならず
・「111歳最高齢者」家族たち30年間死亡隠す/日本東京


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP