주요 기사 바로가기

<サッカー>李天秀、観客・審判冒とく…相次ぐスキャンダル

2009.06.30 11:14
0



李天秀(イ・チョンス、28)のKリーグ退出が秒読み段階に入った。

プロサッカー全南(チョンナム)ドラゴンズは29日、イ・コンス社長、キム・ヨンフン団長、朴垣緒(パク・ハンソ)監督が出席した中で会議を開き、▽コーチングスタッフとの言い争い▽練習不参加▽監督指示の不履行▽チーム無断離脱などの理由でプロサッカー連盟に李天秀を任意脱退選手として公示するよう要請した。

連盟は事実関係を確認した後、任意脱退を公示する可能性が高い。任意脱退はKリーグ内に適用されるローカル規定であり、李天秀のアル・ナスル(サウジアラビア)移籍には影響を及ぼさない。

◇懲戒続きの‘悪童’=李天秀はグラウンド内外で不適切な言動を見せ、何度も懲戒を受けてきた。03年5月、李天秀は水原三星(スウォン・サムスン)戦の途中、相手サポーターに向かって中指を立てた。慢性病の肩の脱臼で倒れているところ、サポーターが「寝坊のない国、我が国は良い国」と皮肉ったことに耐えられなかったからだ。その後、李天秀は懲戒(罰金)を受けた。

06年10月の仁川(インチョン)戦ではチームメートのゴールがハンドの判定を受け、審判に暴言を吐いた。6試合の出場停止懲戒を受けた。

今年3月にはFCソウルとのシーズン開幕戦で、審判に向かって銃を撃つジェスチャーをした。6試合の出場停止およびフェアプレー旗手という一種の奉仕命令懲戒を受けた。

◇問題絶えず=女性芸能人とのうわさも絶えなかった。06年ドイツワールドカップ(W杯)のトーゴ戦でFKからゴールを決めた李天秀はユニフォームを脱ぎ捨てた。アンダーシャツには交際中だった女性タレントAの名前のイニシャルが書かれていて話題になった。李天秀は同年9月、この女性タレントと別れた。

08年初めにはタレント兼歌手のBとの交際説が浮上した。すぐにまた他のタレントCとの交際説が広がった。07年末には酒場の女性従業員に暴行を加えた容疑で告訴された。告訴人側が訴えを取り下げ、事件は拡大しなかった。昨年12月には1億ウォン(約750万円)の債務問題が浮上し、今回は詐欺疑惑で訴えられた。
【今日のイチオシ記事】
・ ハイブリッド車、下半期に韓国市場にあふれる
・ 韓国のグリーン・ニューディール政策、世界がベンチマーキング中
・ 最高の戦闘機F-22の「マッハ円錐」写真
・ 20代初め・30代後半の成人がネット中毒になる理由
・ <野球>林昌勇、オールスター戦出場へ
・ 鶏肉価格上昇へ…参鶏湯価格も上昇か

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>李天秀、観客・審判冒とく…相次ぐスキャンダル

    2009.06.30 11:14
    뉴스 메뉴 보기
    TOP