주요 기사 바로가기

麻生首相、カップラーメンの価格も知らず

2008.10.30 09:55
0
庶民のための政策を取るとしてきた日本の麻生太郎首相が庶民の食べ物であるカップラーメンの価格をきちんと答弁できず、議員の苦笑を誘った。

朝日新聞をはじめとする日本のメディアによると、麻生首相は28日の参院外交防衛委員会で、野党議員がカップラーメンの値段を質問したのに対し「400円」と答えて恥をかいた。

野党議員がカップラーメンは170円と叱責(しっせき)すると、当惑した麻生首相は「そんなにしないの? 私、最近自分で買ったことないので」と弁解した。首相が高級ホテルで夕食を取るのは適切でないという指摘に、麻生首相は「ホテルのバーが安全で安い」と釈明、議員らはもう一度苦笑い。麻生首相は就任以降、ほぼ毎日のように夕食を高級ホテルで済ませている。
【ニュース特集】麻生内閣発足

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP