文喜相国会議長、野党議員らとのもみ合いで「低血糖ショック」

文喜相国会議長、野党議員らとのもみ合いで「低血糖ショック」

2019年04月24日16時30分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
文喜相国会議長
  韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が24日、議長室で自由韓国党議員の抗議を受けていたところ、低血糖ショックにより病院に搬送されて治療を受けている。

  国会のパク・スヒョン国会議長秘書室長はこの日、国会で記者会見を行い「衝撃が激しくショック状態」とし「絶対的な安定が必要だという医師の所見を聞いた」と伝えた。

  文議長は病院に搬送される前に国会医務室で休息を取った。ひとまず低血糖ショックであるようだという所見を聞いたとパク室長は伝えた。

  この日午前、自由韓国党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表をはじめ数十人の韓国党議員が国会議長室を訪ね、選挙制・改革法案のファーストトラック問題について抗議する過程でもみ合いが起きた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事