韓国政府、救助された北朝鮮漁民3人と1人の遺体を板門店で引き渡し

韓国政府、救助された北朝鮮漁民3人と1人の遺体を板門店で引き渡し

2018年12月22日13時39分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国政府が漂流中に救助された3人の北朝鮮住民と1人の遺体を22日午前11時ごろ、板門店を通じて北朝鮮に引き渡した。

  政府は20日、東海(トンヘ、日本名・日本海)公海上で北朝鮮船舶1隻を発見し、船員3人を救助し、1人の遺体を収拾した。

  その後、21日に大韓赤十字社会長の名義で北朝鮮側に住民と遺体を引き渡すという通知文を送ったところ、北側が引き取る意思を明らかにしてきた。

  これに先立ち韓国国防部は20日、東海で船が漂流中という通報を受け、海軍の軍艦を出動させて北朝鮮漁船1隻を救助した。1トン未満の小型木船には北朝鮮住民4、5人が乗っていて、一部の住民は漂流中に死亡したことが分かった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事