주요 기사 바로가기

ディアジオ・コリア、飲料輸入免許失う

2007.06.27 16:55
0
国税庁が高級ウイスキーのウインザー・ディンプル・ジョニーウォーカーを販売している英酒類大手ディアジオ・コリアに対し「飲料輸入免許取り消し」の処分を取った。

ディアジオ・コリアは、酒造・酒類販売の免許いずれも持っているが、酒造の割合は小さく、販売に重点を置いていることから、同処分によって当分営業ができなくなった。真露(ジンロ)バレンタインスと二強体制となっている韓国内ウイスキー市場の勢力図にも変化が見込まれる。

ディアジオ・コリアは昨年11月、京畿道利川(キョンギド・イチョン)工場で酒類を違法流通させていたことが発覚し、▽不正取引▽無免許卸売業者への不正販売などの疑いで、国税庁の税務調査を受けてきた。

国税庁は、輸入免許の取り消しと共に罰金2億9000万ウォン(約3600万円)を科し、付加価値税6000万ウォンを追徴する方針を決めた。同措置によって、ディアジオ・コリアは、1カ月間にわたる在庫処分のための猶予期間を経た後、6カ月間、ウイスキーの輸入はもちろん販売もできなくなる。

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP