주요 기사 바로가기

深海無人潜水艇を開発

2005.12.07 19:07
0



韓国が世界で4番目に「深海無人潜水艇」の開発に成功した。

海洋水産部(海洋部)は7日、深海6000メートルの所で深海探査・サンプル採取などが可能な無人潜水艇「ヘミレ」(写真)の開発を終えた、と発表した。

海洋部が01年から韓国海洋研究院と共に120億ウォン(約12億円)を投資し、共同で開発してきた「ヘミレ」は最近、運営性能のテストを終え、来年3月に進水式を行った後、4月から鬱陵島(ウルルンド)と太平洋付近の深海で実験的な運転に入る予定。

呉巨敦(オ・ゴドン)海洋部長官は「米国とフランス、日本に続き世界で4番目に、6000メートル級・深海無人潜水艇の開発技術を保有した国になった」とし「この潜水艇は海底天然資源の探査や深海の新物質サンプルの採取などに必すの装備」だと説明した。

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    深海無人潜水艇を開発

    2005.12.07 19:07
    뉴스 메뉴 보기
    TOP