주요 기사 바로가기

独島出入、無期限中断へ

2005.06.01 17:52
0
独島(ドクト、日本名・竹島)への出入が、1日から無期限中断された。慶尚北道鬱陵邑(キョンサンブクド・ウルンウップ)は「旅客船会社が1回当たりの許可定員70人を守らず、秩序維持と独島保護のため、出入中断措置を取った」と伝えた。

同島への出入は、今年3月24日付で、出入許可制から出入申告制に変わっていた。郡は、鬱陵~独島区間を運航する旅客船会社、(株)独島観光海運と(株)デア高速海運側にこうした事実を通知し、順法誓約書と履行覚書きを提出するよう指示した。郡関係者は「旅客船会社が乗客をきちんと統制せず、最近、申告していない人も独島入りしている。文化財庁と協議し、当分、独島を開放しないことにした」と説明した。

独島を訪ねるためには出入申告を済ませなければならず、1回当たり70人ずつ、毎日140人が入場でき、残りの乗客は船に乗って独島を観光できる。鬱陵邑の集計によると、開放以降からこれまで計5954人が訪ねている。

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP