주요 기사 바로가기

ソウル警察庁、土曜夜のサッカー韓日戦「街頭応援」に警察400人投入

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.10.07 12:28
0
黄善洪(ファン・ソンホン)監督が率いる男子サッカー韓国代表が2022杭州アジア競技大会の金メダルをかけた日本戦を控えた中、警察が街頭応援のために約400人の人員を投入する。

ソウル警察庁は7日に行われる杭州アジア競技大会男子サッカー決勝戦の街頭応援行事のため、警察官と安全要員を380人余り配置すると6日、明らかにした。

韓国と日本が対戦する男子サッカー決勝戦の街頭応援は7日午後8時30分からソウル麻浦区(マポグ)弘大レッドロード一帯で開かれる。ソウル警察庁は主催側と現場合同状況室を運営し、非常状況に備える。また犯罪予防活動と共に解散時の安全のための案内放送もする予定だ。ソウル警察庁は「市民の安全に重点を置いて安全な街頭応援になるようにしたい」と述べた。

 
男子サッカー韓国U-24(24歳以下)代表は7日午後9時、中国杭州黄龍スポーツセンタースタジアムで日本との決勝戦に臨む。韓日戦で勝利し、2014年仁川(インチョン)大会、2018年ジャカルタ大会に続く3連覇を達成するという覚悟だ。韓国代表は今大会6試合で25得点2失点をマークし、全勝している。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP