주요 기사 바로가기

<杭州アジア競技大会>韓国男子バスケ、日本は破ったが…「最終7位」歴代最悪の成績

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.10.06 16:00
0
韓国男子バスケットボールが歴代最悪の成績で2022杭州アジア競技大会を締めくくった。

チュ・イルスン監督が率いるバスケットボール男子代表は6日、中国杭州浙江大学紫金港体育館で開かれた大会7-8位決定戦で日本に74-55で勝った。だが歴代最悪の成績だ。今大会前まで韓国男子バスケットボールは2006年ドーハ大会の5位が最も良くないアジア競技大会成績だった。しかし今回の大会で歴代最低順位記録を更新した。韓国は5~8位戦でも敗れた。4日に行われた5~8位順位戦ではイランに82-89で競り負け、7-8位戦に落ちた。

これに先立って韓国は3日開かれた準々決勝では開催国中国に70-84で惨敗した。韓国エースのホ・フンがフィールドゴール6本を投げて一つも決めることができないなど主軸選手たちの不振が原因だった。ラ・ゴナ(14点)、ヤン・ホンソク(13点)だけが2桁得点を上げた。チュ監督は中国に完敗した後の記者会見で「個人的にも恥ずかしい限りの大会」としながら「バスケットボールを応援し、愛してくれるファンに申し訳ないと申し上げたい。報いるためにも有終の美を飾ることが私がやるべきことだと考える」と話していた。

 
韓国はこの日、日本に対して第1クオーターを19-18でリードした。第2クオーターでは41-25で点差を広げ、後半戦も2桁点差を維持して勝利を決めた。先月KBL新人選手ドラフトで全体1位で水原(スウォン)ktに指名されてプロデビューを控えたムン・ジョンヒョンがスリーポイント4本を含めて両チーム最多20得点8リバウンドをマークした。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <杭州アジア競技大会>韓国男子バスケ、日本は破ったが…「最終7位」歴代最悪の成績

    2023.10.06 16:00
    뉴스 메뉴 보기
    9月30日、中国杭州オリンピック・スポーツ・エキスポセンター体育館で開かれた2022杭州アジア競技大会男子バスケットボール組別リーグD組の韓国と日本の試合で韓国のチュ・イルスン監督が作戦指示を出している。[写真 杭州(中国)=チャン・ジニョン記者]
    TOP