주요 기사 바로가기

韓国野党「外交部長官解任申立て案を発議する」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.27 09:24
0
韓国野党・共に民主党は26日、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の「卑俗語物議」に関連して外交ラインの更迭を促した。

朴洪根(パク・ホングン)院内代表は同日、水原(スウォン)京畿(キョンギ)道庁で開かれた現場最高委員会議で、「今回の歴訪責任者である朴振(パク・ジン)外交部長官を直ちに解任し、金聖漢(キム・ソンハン)国家安保室長、金泰孝(キム・テヒョ)安保室第1次長、金恩慧(キム・ウンヘ)広報首席ら外交安保参事トロイカを全面交代せよ」と促した。 そして「尹大統領が今日まで決断しなければ、あす外交部長官解任申立て案を発議する」と述べた。国会運営委の緊急招集も要請した。

特に、民主党は「事実とは異なる報道」と言った尹大統領の発言を問題視した。安豪栄(アン・ホヨン)首席報道官は国会ブリーフィングで、「『嘘の大統領』にならないためには、国民に真実を率直に述べてほしい」と述べた。 鄭清来(チョン・ジョンレ)最高委員は会議で「米国のウォーターゲート事件は盗聴装置より嘘が禍根だった」とし「全斗煥(チョン・ドゥファン)政権は軽く叩いたら朴鍾哲(パク・ジョンチョル)烈士が死んだという嘘がばれて没落した」と述べた。

民主党はMBCが報道する前に朴院内代表が該当発言を批判する発言を党会議でしたというMBCと野党間の「政言癒着」疑惑にも反発した。朴院内代表は記者団に対し、「疑惑というレッテルをつけず、正々堂々と問題を提起せよ。そうすれば法的に責任を問う」と明らかにした。また「問題が整理されないのでMBCを犠牲にして戦線を張るという作戦を練っただろう」と話した。

ただ、李在明(イ・ジェミョン)代表は尹大統領の発言について、「聞いた人の過ちなのか、(大統領の)表現の誤りなのか、われわれも正確に判断した後、立場を表明するのはどうだろうか」と述べ、度合を調整した。李代表は「『大統領が(自分の発言が報道と同じ内容では)ない』と言うので、もう一度考えてみようという意味だ」と説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党「外交部長官解任申立て案を発議する」

    2022.09.27 09:24
    뉴스 메뉴 보기
    朴振(パク・ジン)外交部長官
    TOP