주요 기사 바로가기

BLACKPINK、米国MTV授賞式の舞台に…K-POPガールズグループ初

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.16 14:35
0
BLACKPINK(ブラックピンク)がK-POPガールズグループとして初めてに米国MTV授賞式の舞台に立つ。YGエンターテインメントは「BLACKPINKが今月28日(現地時間)、米国ニュージャージーのプルデンシャル・センターで開催される『2022 MTV Video Music Awards(VMAs)』のスペシャルステージを準備中」と16日、明らかにした。この授賞式で公演を披露するK-POPガールズグループはBLACKPINKが初めてだ。

YG側によると、VMAsはグラミー賞、米国ビルボード・ミュージック・アワード、アメリカン・ミュージック・アワードとともに米国4大大衆音楽授賞式の一つに挙げられる行事だ。BTS(防弾少年団)も2年前、新曲『Dynamite』の初舞台をここで披露した。

BLACKPINKの受賞にも関心が集まっている。2020年VMAsで『How You Like That』で「Song of the Summer(今年の夏最高の曲)」賞を受賞したBLACKPINKは今回「Best Metaverse Performance」部門の候補に入っている。メンバーのリサはソロアルバムのタイトル曲『LALISA』で「Best K-Pop」部門の候補に入った。

BLACKPINKは19日に先公開曲『Pink Venom』で1年10カ月ぶりのカムバックを控えている。続いて9月には2ndオリジナル・アルバム『BORN PINK』を発表した後、約150万人規模のワールドツアーをスタートする。

BLACKPINKの下半期の活動が所属事務所YGの実績に及ぼす影響に対しても業界の関心が集まっている。YG側はBLACKPINKの今回のワールドツアーで少なくとも36回以上の公演を予告している。BIGBANGが2016年ワールドツアー計66回公演で150万人を動員したが、BLACKPINKはこれよりも少ない公演回数で同じ数の観客を集めるのではないかと期待が高まっている。これに対してユアンタ証券のイ・ヘイン研究員は「(BLACKPINKツアーの)期待公演収益レベルはBIGBANGツアーに比べて約30~40%以上高まるものと推定される」と分析した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BLACKPINK、米国MTV授賞式の舞台に…K-POPガールズグループ初

    2022.08.16 14:35
    뉴스 메뉴 보기
    韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)が米国「2022 MTV Video Music Awards(VMAs)」でスペシャルステージを披露する。[写真 YGエンターテインメント]
    TOP