주요 기사 바로가기

酒に酔って「寒い」 自分の車に火をつけ隣の車も毀損…50代男に罰金刑=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.11 14:48
0
酒に酔った状態で寒さを感じて自分の車に火をつけ、他人の車まで毀損した50代の男に罰金刑が言い渡された。

蔚山(ウルサン)地裁は自己所有自動車放火の疑いで起訴されたAに罰金400万ウォン(約41万円)を言い渡したと11日、明らかにした。

Aは昨年12月、蔚山の駐車場で自分の車の安全ベルトに火をつけた容疑で起訴された。当時、火が広がって車全体が燃え、隣に駐車されていた他人の車まで毀損し、2800万ウォン相当の被害が発生した。Aは酒に酔った状態で寒いと感じて火をつけたという。

裁判所は「被害自動車の所有主と合意した点などを考慮した」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    酒に酔って「寒い」 自分の車に火をつけ隣の車も毀損…50代男に罰金刑=韓国

    2022.08.11 14:48
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の裁判所(写真 中央フォト)
    TOP