주요 기사 바로가기

飲酒運転事故の女優キム・セロン、被害建物を訪ねて謝罪

ⓒ 中央日報日本語版2022.06.24 10:46
0
飲酒運転をして事故を起こした疑惑で立件された女優キム・セロンの被害補償が終わっていることが分かった。

キム・セロンは最近、自身の飲酒運転により被害をこうむった商店街を直接訪ねて謝罪し、ほとんどの補償を終えたと伝えられた。また、金銭的被害を受けた複数の建物の中で補償が完了した所もあることが分かった。

キム・セロンは先月18日午前8時、ソウル江南区清潭洞(カンナムグ・チョンダムドン)で酒を飲んで運転し、ガードレールや街路樹に3回以上ぶつかる事故を起こした。該当事故で一帯に電気が切れるなどの被害をこうむった。

キム・セロンの血中アルコール濃度は0.2%を超えて泥酔状態だったことがわかった。現行韓国道路交通法によると、血中アルコール濃度0.2%以上は1000万ウォン(約103万円)から2000万ウォンの間の罰金、または2年で5年間の懲役などの処罰を受ける。

キム・セロンは「飲酒状態で大きな過ちを犯した」として「誤った判断と行動で周辺商店街の商人、市民、復旧した方々などあまりにも多くの方々に被害を及ぼした。さらに慎重で、責任感を持って行動しなければならなかったが、そのようにできなかった。心よりお詫びを申し上げる」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    飲酒運転事故の女優キム・セロン、被害建物を訪ねて謝罪

    2022.06.24 10:46
    뉴스 메뉴 보기
    女優キム・セロン。[写真 韓国日刊スポーツ]
    TOP