주요 기사 바로가기

<サッカー>トッテナムの孫興民、「アジア人で初めて欧州5大リーグで20号ゴール」

ⓒ 中央日報日本語版2022.05.08 11:12
0
イングランドプレミアリーグ得点トップ争い。トッテナムの孫興民(ソン・フンミン)がリバプールのモハメド・サラーの前で「キャリア初リーグ20号ゴール」を放った。

トッテナムは8日、リバプールで行われた2021~22シーズンイングランドプレミアリーグ第36ラウンドのリバプール戦で、1-1で引き分けた。

孫興民が0-0で迎えた後半11分に先制ゴールを決めた。トッテナムは逆襲チャンスでハリー・ケインが左サイドからオーバーラッピングを入れたライアン・セセニョンにパスを渡した。セセニョンが欲を出さずセンターからすぐにクロスを上げた。ゴール前でノーマークのチャンスだった孫興民が冷静な左シュートで決めた。

孫興民は第35ラウンドのレスターシティ戦でのマルチゴールで19号ゴールを記録し、車範根(チャ・ボムグン)元監督とタイ記録だったアジア人選手の欧州5大リーグ最多得点記録を更新し、この日のリバプール戦で20号ゴールを記録してアジア選手初の20号ゴールを得点する歴史を書いた。

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>トッテナムの孫興民、「アジア人で初めて欧州5大リーグで20号ゴール」

    2022.05.08 11:12
    뉴스 메뉴 보기
    孫興民のツイッターアカウントが新たに開設されファンとのコミュニケーションの窓口が拡大した。[ツイッター キャプチャー] 
    TOP