주요 기사 바로가기

「プーチンにだまされた、訓練だと思っていた」 ウクライナに捕えられた20歳ロシア軍人の絶叫

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.02.28 14:53
0
ロシアのウクライナ侵攻4日目を迎える中で、ウクライナ政府軍の捕虜となったロシア軍人の映像が公開された。

ウクライナ国防省はツイッターやフェイスブックなど公式SNSを通じてロシア軍捕虜の動画を相次いで公開して宣伝戦を繰り広げている。

公開されたある映像で、ロシア軍捕虜はテープで目隠しされていて軍服を着た姿だった。

この捕虜は出生年度や居住地などを聞かれると、イルクーツクから来た2002年生まれの運転兵だと紹介した。あわせて「我々はここがウクライナだとは知らなかった。軍事訓練だと思っていた」とし「ウクライナ侵攻について知らなかった。プーチンにだまされた」と話した。

ウクライナ国防省が公開した別の映像では、降参した別のロシア軍人は「お母さん、私をここから救出してください」とし「私たちはここで民間人を殺している」と話した。

ツイッターにシェアされた別の映像では、ウクライナ軍に捕まったロシア軍人の中には17~18歳もいるとも主張している。

CNNは実際にロシア軍人の家族も彼らがウクライナへの侵攻を知らなかったとして論争になっていると報じた。また、ウクライナ侵攻に投入されたロシア軍人の中には訓練すらまともに受けることができず、装備も十分に与えられていない者が多数含まれているともCNNは伝えた。

CNNは26日、ウクライナ国防省の資料を根拠に24日未明にウクライナを侵攻したロシア軍の死傷者数が約800人を記録したと報じた。

ただし、ウクライナ政府が死亡者とケガ人の数を区別して集計しておらず、この数値がすべて死亡者なのかどうかは確認できなかったと付け加えた。

ウクライナ国防省は800人の死傷者の他にもロシア軍のタンク30台余りが破壊され、航空機7機とヘリコプター6機も撃墜されたと明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「プーチンにだまされた、訓練だと思っていた」 ウクライナに捕えられた20歳ロシア軍人の絶叫

    2022.02.28 14:53
    뉴스 메뉴 보기
    ウクライナがロシア軍兵士を捕虜にしたとして相次いで関連映像や写真などを公開している。[写真 ウクライナ国防省 ツイッター キャプチャー]
    TOP