주요 기사 바로가기

<北京五輪>韓国女子カーリング、米国に敗れ2勝3敗…今夜の韓日戦がヤマ場

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.02.14 15:27
0
韓国女子カーリング代表「チーム・キム」が米国に敗れ、2連敗となった。今夜の日本戦が4強進出のヤマ場になるとみられる。

キム・ウンジョン(スキップ)、キム・ソンヨン(リード)、キム・チョヒ(セカンド)、キム・ギョンエ(サード)、キム・ヨンミ(候補)からなる韓国代表チームは14日、2022北京冬季オリンピック(五輪)女子カーリング予選第5戦で米国に6-8で敗れた。韓国は前日の中国戦に続いて2連敗。

10カ国が出場している女子カーリングはフルリーグで上位4チームが準決勝に進出する。2勝3敗の韓国は現在6位。今日午後9時5分に行われる韓日戦で勝てなければ4強入りは難しい。日本は4勝1敗でスイス(5勝)に次ぐ2位。

 
キム・ソンヨンは米国戦の後、「アイスの感覚に慣れるのに苦労した」と語った。「雪が降ってから不振が続いている」という質問にイム・ミョンソプ監督は「北京が寒くなり、湿度が上がって氷の表面に霜が微細に生じる。他のチームも同じだ。主な要因ではない」と答えた。

藤沢五月がスキップの日本チームとチーム・キムは2018平昌(ピョンチャン)五輪で2回対戦している。イム・ミョンソプ監督は「アイスリーディングが容易になれば攻撃的に勝負するが、ひとまず(日本戦は)守備的にする」と話した。

キム・ギョンエは「午前の試合は振るわなかったが、、午後は別の試合なので集中したい」と語った。キム・ソンヨンは「カーリングには100%勝つという確信がない。集中して自分たちのプレーを見せたい」と話した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <北京五輪>韓国女子カーリング、米国に敗れ2勝3敗…今夜の韓日戦がヤマ場

    2022.02.14 15:27
    뉴스 메뉴 보기
    14日、2022北京冬季五輪女子カーリングで米国と対戦した韓国の「チーム・キム」。 北京=キム・ギョンロク記者
    TOP