주요 기사 바로가기

韓国野党大統領候補の尹錫悦氏「失われた公正・正義取り戻す」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.11.05 15:49
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検察総長が韓国野党「国民の力」第20代大統領候補に選出された。

国民の力大統領選挙予備選・選挙管理委員会は5日午後、ソウル龍山区(ヨンサング)白凡金九(ペクボム キム・グ)記念館で開かれた「国民の力大統領候補選出全党大会」で尹氏が洪準杓(ホン・ジュンピョ)議員、劉承ミン(ユ・スンミン)元議員、元喜龍(ウォン・ヒリョン)前済州道(チェジュド)知事をおさえて大統領候補に確定したと明らかにした。

国民の力は党員投票と国民世論調査の結果を50%ずつ合算して最終候補を確定したが、候補別の合算得票率は尹氏47.85%、洪氏41.5%、劉氏7.47%、元氏3.17%の順となった。

その結果、最終候補に選出された尹氏は来年3月9日に開かれる第20代大統領選挙で与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)氏、正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)氏、国民の党の安哲秀(アン・チョルス)氏らと正面対決することになる。

尹氏は受諾演説で「喜びよりも重大な責任感と政権交代の重い使命感を感じる」とし「今日この席には勝者も敗者もない。われわれが来年3月9日勝利するなら全員が勝利者になることであり、もしそうでないならばわれわれは全員、敗北者として記録されるだろう」と明らかにした。

あわせて「私と国民の力は公正と常識を回復し、大韓民国を正常化し、止まってしまった大韓民国の心臓を再び跳ねるようにする」とし「公正と正義を再び取り戻す。韓国社会が公正と常識に立脚して動いているということに対する信頼、その信頼という社会的資本が韓国社会の多くの問題を解決して韓国社会の成長と繁栄を成し遂げる土台になる」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党大統領候補の尹錫悦氏「失われた公正・正義取り戻す」

    2021.11.05 15:49
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検察総長
    TOP