주요 기사 바로가기

韓国通商交渉本部長「韓日経済協力、開かれた姿勢で積極支援していく」

ⓒ 中央日報日本語版2021.09.30 18:02
0
産業通商資源部の呂翰九(ヨ・ハング)通商交渉本部長は29日、「韓日両国間の投資協力は極めて重要なので政府が安定的投資環境作りと国際通商規範形成などを積極的に後押ししていくべきで、韓国政府はこれを積極支援していくだろう」と明らかにした。

この日呂本部長はソウルジャパンクラブ(SJC)と日系外国投資企業との懇談会を開催して、冒頭発言を通じてこのように話した。

今回の会合は2019年12月に開かれた懇談会から2年ぶりに開かれた。新型コロナウイルスなど厳しい環境でも持続的な対韓投資で韓国経済活性化に寄与してきた日系企業との協力を強化するために設けられた。

呂本部長は「韓日両国はアジア太平洋のサプライチェーン安定と技術覇権競争、デジタル化など世界的な通商秩序変化に共同対応するため積極的に協力していかなければならない。韓国は世界貿易機関(WTO)協定の目的に合わせ、国籍を問わず外国人投資企業に対し内国民待遇、最恵国待遇を順守する開放的で透明な投資環境を作る計画だ」と強調した。

これに対しソウルジャパンクラブの森山朋之理事長は、政府の規制と制度改善などを通じ今後両国経済協力がさらに強化されることを希望すると明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国通商交渉本部長「韓日経済協力、開かれた姿勢で積極支援していく」

    2021.09.30 18:02
    뉴스 메뉴 보기
    産業通商資源部の呂翰九(ヨ・ハング)通商交渉本部長
    TOP