주요 기사 바로가기

飲食店で「中国産キムチは心配」と話し…隣席の中国人が暴れる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.04.14 09:28
0
飲食店で中国産キムチと関連した話を聞いて暴れた男が警察に捕まった。この男は中国国籍であることがわかった。

ソウル・冠岳(クァナク)警察署は13日、酒を飲んで騒乱を起こした容疑(軽犯罪処罰法上の飲酒騒乱)で中国国籍の50代の男を立件し調査していると明らかにした。

警察によると、男は12日午後3時20分ごろ、ソウル・新林洞(シンリムドン)の飲食店で隣の席で中国産キムチについての話が出たのを聞いて腹を立て騒ぎを起こした。男の隣の席では3人の男性が「テレビで議論になった中国産キムチの動画を見たがその後飲食店でキムチが出てきても食べるのが嫌になる」という趣旨の話をしていた。

このような対話が聞こえたことから男はテーブルに近付き、「なぜ中国をばかにするのか」としながら暴言を浴びせた。3人の男性は謝ったが男の暴言が続き、店主まで巻き添えを食った。

目撃者の通報を受けて出動した警察官にも男の暴言は止まらなかった。結局警察は男を任意同行した。

最近中国で裸の男性がハクサイを塩漬けにする場面が韓国で広がり、中国産キムチをめぐる議論が起きていた。議論が拡散すると中国当局は該当動画に登場するキムチは韓国への輸出用ではないと釈明した

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    飲食店で「中国産キムチは心配」と話し…隣席の中国人が暴れる

    2021.04.14 09:28
    뉴스 메뉴 보기
    キムチ
    TOP