주요 기사 바로가기

韓国証券市場、昨年の時価総額増加率G20で2位…1位は中国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.01.03 09:43
0
韓国証券市場の昨年の時価総額増加率が主要20カ国(G20)で中国に次いで高かったことがわかった。

ブルームバーグが2日に韓国証券市場が昨年の取引を終えた12月30日現在の主要86カ国の証券市場の時価総額を集計した結果、総額102兆9550億ドルで2019年末より18.4%増えた。

このうち韓国証券市場の時価総額は2兆982億ドルで45.6%増加した。韓国証券市場の時価総額増加率は86カ国のうち6番目、G20では中国に次いで2番目に高かった。中国の時価総額は10兆7084億ドルで45.9%増えた。

G20の証券市場のうち米国は時価総額が42兆5203億ドルで23.7%増え、ドイツが10.5%、フランスが9.3%、日本が8.5%と増加傾向を見せた。英国は5.8%減少した。

86カ国のうち増加率1位はスロベニアの167.6%で、ジンバブエが124.4%、ルクセンブルクが70.0%、キプロスが46.1%などの順だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP