주요 기사 바로가기

韓国製戦車、ポーランドへの輸出目指す…国際防衛産業展示会に参加 

ⓒ 中央日報日本語版2020.09.09 11:53
0
現代ロテムが国際防衛産業展示会でK2戦車のポーランド向け輸出モデル「K2PL」を展示し受注に出た。

現代ロテムは9日、ポーランドのキエルツェで8~10日の3日間にわたり開かれる第28回国際防衛産業展示会(MSPO)に参加すると明らかにした。

MSPOは1993年から毎年開催される東欧の主要防衛産業見本市だ。現代ロテムは展示会参加を通じてK2戦車のポーランド向け輸出営業に出る計画だ。

ポーランドは軍近代化事業の一環として新規戦車開発と量産事業を推進している。これに対し現代ロテムはK2戦車をポーランド向けオーダーメード型モデルに改造したK2PLを前面に出してポーランドの戦車事業受注に挑戦する。

現代ロテムはこれと合わせ、韓国内での戦力化を控えた障害物開拓戦車の模型と時速320キロメートルで走行可能な動力分散式高速鉄道車両「EMU」の模型も展示する。

現代ロテム関係者は「2008年にトルコにK2戦車の技術輸出を成功させるなどK2戦車のグローバル競争力はすでに立証されている。K2PLはポーランドの新規戦車開発と量産事業に最適化されたモデルで、今後事業発注時に受注にまでつながるよう最善を尽くしたい」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国製戦車、ポーランドへの輸出目指す…国際防衛産業展示会に参加 

    2020.09.09 11:53
    뉴스 메뉴 보기
    第28回MSPOに参加した現代ロテムの展示館全景。
    TOP