주요 기사 바로가기

韓国ガールズグループ「マニラ火山爆発で空港閉鎖、ホテルで待機中」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.01.13 10:51
0
グループCherry Bullet(チェリーバレット)がマニラで足止めされた。

13日、Cherry Bulletの所属事務所FNCエンターテインメントは公式ファンカフェを通じて「11日と12日、フィリピン・マニラで開かれた『第24回アジアテレビ賞』に参加したが、マニラ付近で火山が爆発する状況になった。メンバーらとスタッフは無事にホテルに留まりながら状況を見守っている」と伝えた。

ロイター通信などによると、マニラの有名観光地であるタガイタイ地域のタール火山が12日午前から火山活動が起きた。タール火山が爆発したのは1977年以降43年ぶりだ。マニラ国際空港側はツイッターで「ニノイ・アキノ国際空港の運営が火山灰のために暫定中断された」と明らかにした。

これについてCherry Bullet側は「13日帰国する予定だったが、空港が全面閉鎖されたため正常化すると同時に安全に帰国措置を取る予定だ。現地の住民たちとファンのみなさんに被害がないように切に望む。安全に帰国することができるように最善の努力をつくす」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国ガールズグループ「マニラ火山爆発で空港閉鎖、ホテルで待機中」

    2020.01.13 10:51
    뉴스 메뉴 보기
    グループCherry Bulletが先月20日午前、日本東京で開かれた「2019 FNC KIMGDOM - WINTER FOREST CAMP」の参加のために金浦(キンポ)国際空港を通じて出国している。
    TOP