주요 기사 바로가기

防弾少年団、全世界のツイッターで最も多く言及されたアカウント3年連続で1位

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.12.10 11:25
0
グループ防弾少年団が全世界のツイッターユーザーが最も多く言及したアカウント1位にのぼった。

3年連続で該当部門のトップとなった。

10日、ツイッターが今年全世界のツイッターユーザーが生成したツイートとアカウントを分析して「#ThisHappend」「#2019どんなことが」というハッシュタグとともに「分野別キーワードおよびアカウントランキング」を発表した。1位にのぼった防弾少年団は約2300万人のフォロワーを保有している。

6月10日防弾少年団の公式ツイッターに掲載されたジョングクの映像のツイートは「全世界的に最も多くリツイートされたツイート」の2位になり、このような順位が発表されると1時間でファンの追加リツイートに力づけられて1位にのぼる気炎を吐いた。米国歌手のビリ一・アイリッシュ(Billie Eilish)の『Bad guy』に合わせてダンスを踊るジョングクの姿が映られた19秒間の映像ツイートは累積再生回数2570万回を突破し、96万件以上のリツイートと233万件程度の「いいね」を記録して全世界で最も多い「いいね」を受けたツイートの中の一つになった。ジョングクは歌手パク・ウォンの『all of my life』をカバーして歌った映像で、昨年国内で最も多くリツイートされたゴールデンツイートの栄誉に浴したことがある。

全世界のツイッターユーザーが最も多く言及したK-POPアカウントの2位には「EXO(EXO、@weareoneEXO)」、3位は「GOT7(@GOT7Official)」がのぼり、4位「Monsta X(@OfficialMonstaX)」、5位「BLACKPINK(@ygofficialblink)」、6位「Seventeen(@pledis_17)」、8位「NCT127(@NCTsmtown_127)」、9位「Tomorrow x Together(@TXT_members)」の公式アカウントがその後に続いた。EXOのメンバー、ペクヒョン(@B_hundred_Hyun)の個人アカウントが7位を占め、GOT7のメンバー、ベンベン(@BamBam1A)の個人アカウントも10位に入った。

韓国で最も多く言及された政治分野の人物はチョ・グク前法務部長官(@patriamea)だ。チョ前長官は法務部長官の候補に指名されて以降持続的に関心を集め、任命後検察改革の推進と辞退で話題の中心に立った。2位にはツイッターで活発に疎通している文在寅(ムン・ジェイン)大統領(@moonriver365)で、尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長、黄教安(ファン・ギョアン)代表、ユ・シミン作家(@u_simin)、徐薫(ソ・フン)国家情報院長、ヨ・サンギュ法司委員長(@sky435)、金正恩(キム・ジョンウン)国防委員長、金慶洙(キム・ギョンス)慶南(キョンナム)知事(@opensky86)、李洛淵(イ・ナギョン)首相(@nylee2)がその後に続いた。社会分野のトップキーワード1位は検察権の分散に向かった声が高まり「検察改革」が占めた。続いて韓日関係の悪化によって広まった「不買運動」「自由韓国党」「粒子状物質」「ファストトラック」「首脳会談」「最低賃金」「ろうそく集会」、映画「キム・ジヨン」「フェミニズム」などがトップ10のキーワードに入った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    防弾少年団、全世界のツイッターで最も多く言及されたアカウント3年連続で1位

    2019.12.10 11:25
    뉴스 메뉴 보기
    防弾少年団
    TOP