주요 기사 바로가기

文在寅大統領、19日に生放送で「国民との対話」へ…「率直な対話期待」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.10 12:49
0
任期後半期を迎えた文在寅(ムン・ジェイン)大統領が19日に100分間にわたり「国民との対話」に出ると青瓦台(チョンワデ、大統領府)が10日に明らかにした。

青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官はこの日書面会見を通じ、「文在寅大統領は11月19日午後8時から100分間生放送で行われる『国民が問う、2019国民との対話』を通じ国民と率直な対話を交わす予定」と明らかにした。

青瓦台によると今回の「国民との対話」はタウンホール方式で進められる。タウンホールミーティングは自由討論方式の公開会議で、青瓦台は「多様な政策に対して疎通し意見を聞く予定」と明らかにした。

文大統領は「率直で隔意ない国民との対話を期待し、誠意を尽くして準備する」と明らかにした。

青瓦台は「本放送には国民だれでも参加でき、大統領に尋ねたいどんな質問もできる」と付け加えた。放送への参加はMBCホームページを通じ申し込むことができる。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP