주요 기사 바로가기

潘基文氏「韓日関係の解決に米国の仲裁が必要」

ⓒ 中央日報日本語版2019.07.08 13:05
0
潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が7日、韓日間の貿易問題の解決策を提言した。

潘氏は7日、KBS(韓国放送公社)のテレビ討論番組に出演し、「韓日関係がこのように向かうのは誰にとっても望ましいことではない」とし「今こそ首脳が顔を合わせて隔意なく対話しなければいけない」と述べた。

続いて「巨視的な、国際的な観点で韓日関係を解決するには、米国の何らかのアドバイス、仲裁的な役割も必要」とし「正式的な仲裁でなくとも米国が適当な影響力を行使できるのではないかと考える」と話した。

潘氏は「日本が大阪G20(主要20カ国・地域)サミットで公正で非差別的な貿易関係に関する合意をした3日後にこうした(輸出規制)措置を取ったのは不適切」とし「望ましいことではなく性急だった」と遺憾を表した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    潘基文氏「韓日関係の解決に米国の仲裁が必要」

    2019.07.08 13:05
    뉴스 메뉴 보기
    潘基文氏
    TOP