주요 기사 바로가기

日本人アイドル追放運動に…韓国俳優「TWICEサナに触れるな」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.07.06 10:35
0
日本政府が韓国を相手に半導体核心素材の輸出を規制する経済報復措置を取ったことを受け、韓国国内のオンライン上では日本国籍アイドルメンバーの追放を要求する声まで出てきている。

正しい未来党の河泰慶(ハ・テギョン)最高委員と俳優キム・ウィソンはこうした動きを批判した。

河最高委員は4日、フェイスブックに「日本の経済報復に対して、TWICE、IZ*ONE所属の日本国籍芸能人追放運動にまで広がっているようだ」とし「本当に愚かだ。戦いで勝つには味方をできるだけ多く確保しなければいけない。国内にいる日本人だけでなく日本国民までも味方にしてこそ我々が勝つのに有利だ」と説明した。

続いて「韓国側に立つ可能性がある国内活動中の親韓派日本国籍芸能人まで敵にしてどうやって我々が勝てるのか」とし「TWICE、IZ*ONEの日本国籍メンバー追放運動は大韓民国に役に立つ運動ではなく大韓民国に有害な運動」と主張した。

俳優キム・ウィソンも同日、自身のソーシャルメディアで「安倍が暴れているのにサナを追放するのか。土着倭寇を追い出すべきだ」と日本芸能人追放運動を批判した。キム・ウィソンは「とにかくサナには触れるな」ともコメントした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP