주요 기사 바로가기

BLACKPINK、カムバック記者会見中止…「山火事被害の痛みに共感」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.04.05 10:52
0
ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)がカムバック記者懇談会を中止した。

所属会社YGエンターテインメントは5日午前に「11時に予定していたBLACKPINKのカムバック記者懇談会は中止することになった」と発表した。

続けて「高城(コソン)-束草(ソクチョ)の山火事による江原(カンウォン)地域住民の痛みに共感し、このように決めた」と明らかにした。

「今回の記者懇談会を待ってくださったファンの皆さんとご足労を準備中だった記者の皆様のご理解をお願いする」とし、「火災の被災者の皆様と鎮火にご苦労なさっている方々に心からの慰労の思いをお伝えする」と付け加えた。

BLACKPINKは当初、同日午前11時にソウル某所でニューEPアルバム『KILL THIS LOVE』発売記念記者懇談会を行う予定だった。しかし、前日夜に起こった火災事故によりスケジュールを全面キャンセルした。

BLACKPINKは5日0時に新曲『KILL THIS LOVE』を発売した。ミュージックビデオは公開から8時間でYouTube(ユーチューブ)再生回数1800万回を突破し、iTunes(アイチューンズ)のワールドワイド・ソング・チャート1位を記録し、グローバル・ガールズグループの底力を立証した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BLACKPINK、カムバック記者会見中止…「山火事被害の痛みに共感」

    2019.04.05 10:52
    뉴스 메뉴 보기
    BLACKPINK
    TOP