주요 기사 바로가기

韓国、3月輸出471億ドルで8.2%↓…4カ月連続で下落

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.04.01 10:29
0
韓国の輸出が4カ月連続で下落した。

産業通商資源部は3月の輸出額(通関基準)が471億1000万ドル(約5兆2346億円)で前年同月より8.2%減ったと1日、明らかにした。昨年12月に続き、4カ月連続でマイナスだ。輸出は昨年12月-1.7%、今年1月-6.2%、2月-11.4%を記録した。

産業部は3月輸出の不振原因で半導体価格の下落、中国の景気鈍化持続、操業日の一日減少、基底効果などを挙げた。

品目別に船舶(5.4%)など主力品目の好調と二次電池(10.2%)、バイオヘルス(13.0%)、電気車(94.8%)など新輸出成長動力品目の好調傾向が続いた。

地域別では中国(-15.5%)、ASEAN(-7.6%)地域が減少したが、米国(4.0%)と新興市場であるインド(13.7%)、CIS(独立国家共同体・32.6%)、中南米(20.6%)地域が好調傾向を見せた。

輸入は前年より6.7%減少した418億9000万ドルだ。これで貿易収支は52億2000万ドルで、86カ月連続の黒字基調を維持した。

産業部は「世界の景気低迷で全世界の主要国輸出も振るわない」とし「ただし、韓国の輸出減少率が一桁に鈍化し、4月にも改善されるものと見られる」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP