주요 기사 바로가기

韓国トロット歌手のジンヒョン、心臓まひにより死去…妻「本当に会いたい」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.01.08 16:54
0
トロット歌手のジンヒョン(実名イ・ゴンヒョン)が心臓まひにより死亡した。

8日、韓国メディア「OSEN」の報道によると、ジンヒョンが7日明け方、自宅で心臓まひにより死亡した。享年33歳。

ジンヒョンの妻もSNSを通じて便りを知らせた。彼女は「愛する私の夫。本当に会いたい。そんなに可愛がっていたユリ、クニ、モモ、そして私を置いてなぜそんなに急いだのかしら。本当に会いたいよ、あなた」という文章を掲載した。

また「夫の行く道が寂しくないように最後のあいさつに来てください。夫が待っていると思います。三育(サムユク)ソウル病院追慕館101号」と綴り、ジンヒョンの最後をともに見送ってほしいと呼びかけた。ジンヒョンは昨年、結婚したことが分かった。

ジンヒョンは2006年、シングルアルバム『別れを知らせる』でデビューした。その後『涙の停留所』『ヌナならどうだ』『チョアチョア』などを発表してトロット歌手として活動してきた。

一方、この日、歌手メン・ユナが昨年12月26日、心臓まひにより死亡したという便りが一歩遅れて知らされたことがある。若くして亡くなった人々の便りが相次ぎ伝えられている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国トロット歌手のジンヒョン、心臓まひにより死去…妻「本当に会いたい」

    2019.01.08 16:54
    뉴스 메뉴 보기
    トロット歌手のジンヒョン
    TOP