주요 기사 바로가기

女優ソン・ヘギョ、徐ギョン徳教授と手を組んで「独立運動を発信するサイト開設」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.01.02 18:07
0
誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が女優ソン・ヘギョとともに「韓国の歴史」というウェブサイトを開設したと知らせた。徐教授は2日、自身のインスタグラムに「2019年は三一独立運動および臨時政府樹立100周年である『歴史的な年』」として「新年初日に意味のあるウェブサイトを公開することになった」と明らかにした。

徐教授は「女優ソン・ヘギョさんとともに全世界に残っている大韓民国の独立運動の遺跡に韓国語の案内書を持続的に寄贈してきた」として「だが、多くのネットユーザーの方々にオンラインでも確認できるように公開してほしいと言われ、『韓国の歴史』をオープンすることになった」と伝えた。

「韓国の歴史」は、東京・京都など都市別に独立運動の遺跡を紹介する「各都市別歴史案内書」と上海の尹奉吉(ユン・ボンギル)義士生涯史跡展示館、米ロサンゼルスの島山安昌浩(トサン・アン・チャンホ)記念館などを案内する「各展示館別歴史案内書」に分かれている。徐教授は「アップデートを続ける予定」としながら「このすべてのことをともに進めてきたソン・ヘギョさんにこの場を借りて感謝の言葉を伝える」と話した。

また、「海外に残っている独立運動遺跡の保存状況が良い方ではない」として「私たちがより多くの関心を持って遺跡をよく訪問することだけが他国にある独立運動の遺跡を守っていける最高の方法」と呼びかけた。

徐教授とソン・ヘギョは着実に「独立運動史を発信する」運動を続けている。11月初めには安昌浩先生の誕生140周年を迎えて米ロサンゼルスにある大韓人国民会に韓国語と英語の独立運動案内書1万部を製作して寄贈した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優ソン・ヘギョ、徐ギョン徳教授と手を組んで「独立運動を発信するサイト開設」

    2019.01.02 18:07
    뉴스 메뉴 보기
    女優ソン・ヘギョ
    TOP