주요 기사 바로가기

日本放送局「防弾少年団ジミンの発言歪曲報道をお詫び」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.11.26 09:32
0
防弾少年団(BTS)のメンバー、ジミンの発言を歪曲(わいきょく)報道していた日本の放送局が報道内容を訂正しお詫びするとのコメントを発表した。

TBSのニュースと芸能番組は、今月18日にジミンが日本ドームツアーで「ごめんなさい、日本の皆さん」と話したと報じていた。一部の芸能ニュース関連番組では、ジミンの顔が出てくる画面に日本人の声優によるアテレコで謝罪発言を伝えた。

だが、実際の公演会場で、ジミンはTシャツなど一連の事態に「胸が痛い」と話しただけで「ごめんなさい」とは言っていなかった。公演を見たファンはこのような日本放送局の歪曲報道に抗議し、TBSが今回の報道で日本人の反韓感情をあおっていると指摘した。

非難世論に対しTBSは23日、ニュース番組を通じてジミンの発言が間違って伝えられたと頭を下げてお詫びし、これを訂正すると発表した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本放送局「防弾少年団ジミンの発言歪曲報道をお詫び」

    2018.11.26 09:32
    뉴스 메뉴 보기
    防弾少年団
    TOP