주요 기사 바로가기

韓国家計負債保有者1903万人…1人当り平均8034万ウォン

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.10.11 10:12
0
金融会社からお金を借りた家計負債保有者が1903万人に達することが明らかになった。負債の平均額は、1人当り平均8034万ウォン(約790万6000円)だった。

10日、与党共に民主党の金炳旭(キム・ビョンウク)議員がナイス信用評価社から提出してもらった資料によると、今年6月末基準で韓国の家計負債は1531兆ウォンで、対前年同期比77兆ウォン増加した。

家計負債保有者のうち、631万人(33.2%)は金融会社から住宅を担保にしてお金を借りた。

彼らの1人当りの平均負債額は1億5486万ウォンだ。住宅担保貸出の総額は978兆ウォンで、全体の家計負債の63.9%を占めた。ここ1年間増加した家計負債(77兆ウォン)のうち、32兆ウォン(41.6%)が住宅担保貸出だった。

住宅担保貸出をした人のうち、多住宅保有者は130万人だった。

多住宅保有者が家を担保に借りたお金は226兆ウォンで、住宅担保貸出総額の30.5%だった。

住宅担保貸出の借り主の5人の1人は、住宅担保貸出のみならず信用貸出やノンバンクからもお金を借りている多重債務者だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP