주요 기사 바로가기

2PMニックン、タイで「アジアスーパースター賞」を受賞「ファンクラブ、ありがとう」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.10.02 10:02
0
2PMのニックンがタイのマガジンが授与する授賞式で「アジアスーパースター賞」を受賞して幅広い人気と影響力を証明した。

ニックンは先月27日、タイ・バンコクで開かれた「Thailand Headline Person of the Year」授賞式で「Asia Superstar賞」を受賞した。タイの中国系マガジンである「Mangu」が毎年開催する行事で、今年で6回目を迎えた。放送関係者はもちろん、政治家、経済人などタイと中国で影響力を及ぼした人物を選定し授賞する行事で、アジアを網羅して活発な活動を見せたニックンが「アジアスーパースター賞」の栄誉に浴した。

ニックンと該当授賞式の縁は初めてではない。ニックンは2015年、第3回授賞式でも「IME中国オンライン人気賞(IME Chinese Online Media Popular Award)」を受賞したことがある。

ニックンは受賞感想で「10年間支持してくれた2PMのファンクラブ『HOTTEST』のファンたちとメンバーのおかげで受賞することになった」と感謝の気持ちを伝えた。ニックンは今年国内外で多方面で活動しながら万能エンターテイナーとしての姿を誇示してきた。韓国では韓国とタイで同時放映するグローバル料理バラエティ番組JTBC『チームシェフ』、tvNのSFバラエティ番組『ガリレオ:目覚めた宇宙』に出演した。また、タイ映画『BROTHER OF THE YEAR』にも出演した。5月、タイで公開されたこの作品は10日から13日を基準に現地のボックスオフィスでハリウッド大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を抜いてチケット累積収益1位および今年公開したタイ映画のオープニング成績の中で最高記録を達成し、話題を集めた。この作品でニックンは優しくて魅力的な男性「Mochi」役に扮して「国民彼氏」「国民夫」の愛称まで得るほど人気を独占した。

日本では11月23日~24日大阪、12月20日~22日東京で「NICHKHUN (From 2PM) Premium Solo Concert 2018 “HOME”」というタイトルで初めて単独コンサートを開き、ソロアーティストとして魅力をアピールする。ニックンは昨年11月と12月、単独アジアファンミーティングツアー「NICHKHUN(of 2PM) 1st Asia Fanmeeting Tour <Khunvitation>」の一環で東京と大阪でファンたちと会ったことはあるが、ソロコンサートを開催するのは今回が初めてだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    2PMニックン、タイで「アジアスーパースター賞」を受賞「ファンクラブ、ありがとう」

    2018.10.02 10:02
    뉴스 메뉴 보기
    2PMのニックン
    TOP