주요 기사 바로가기

韓国が146カ国中で「暮らしやすい国」18位に

ⓒ 中央日報日本語版2018.09.27 15:21
0
韓国が「暮らしやすい国」ランキングで世界146カ国中18位という調査結果が出た。

27日、デロイトアンジン会計法人によると、米国の非営利団体「社会発展調査機構(Social Progress Imperative)」の今年の社会発展指数(SPI・Social Progress Index)調査で、韓国は100点満点中87.13点を記録して18位を占めた。昨年調査では26位だった。

1位は総合点数90.26点を受けたノルウェーだった。次いでアイスランド(2位)、スイス(3位)、デンマーク(4位)、フィンランド(5位)などとなっている。アジアでは日本が6位で最も高い順位を記録した。

社会発展調査機構は、基本的な人間の欲求、ウェルビーイング、機会など生活の質を中心にさまざまな項目を調査し、2013年から毎年社会発展指数を算出している。今年、韓国は人間の基本欲求、教育、ITインフラなどが高く評価された。ただし、空気の質や水質を反映する「環境の質」部門では52位(79.1点)にとどまり、粒子状物質防止対策などの努力が必要なことが分かった。

デロイトアンジン公共部門のチョ・ヨンホ・リーダーは「韓国は社会発展指数で注目するに値する向上を示していて人間の基本的な欲求や必要性は忠実に反映されている」とし「ただし、粒子状物質防止対策のような空気の質向上や性的少数者に対する包容力、性区分に伴う政治的影響力など性差別化された社会の雰囲気を改善する努力が必要だ」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP