주요 기사 바로가기

韓国若者の日本就職に向けた「K-ムーヴスクール」発隊式開催

ⓒ 中央日報日本語版2018.08.21 11:16
0
韓国の全国経済人連合会(以下、全経連)は21日、ソウル汝矣島(ヨイド)全経連会館で「K-ムーヴ(Move)スクール日本就職研修発隊式」を開催した。

発隊式で韓日経済協会の金ユン(キム・ユン)会長は「研修生の皆さんは人生の新しい挑戦で日本に就職することを選択した」とし「皆さんの日本での職場生活が模範になり(日本企業が)韓国の人材を再び探し、他の後輩にも機会が続くことを願う」と励ました。

「K-ムーヴスクール」は韓日経済協会が韓国人求人需要のある日本の会社を発掘した後、全経連が関連教育のための会議場を提供し、その傘下の教育専門機関である国際経営院が研修の運営を担当する。

倍率2.8を突き抜けて選抜された20人のK-ムーヴスクール1期生は日本の航空会社、ホテル、旅行会社など観光サービス業に特化した人材として育成される。

教育課程は職務・語学など3カ月間の韓国内研修と現地企業で1カ月間の実務訓練(OJT)を経た後、協力機関を通じて確保および検証されたJAL(日本航空)、JTB、ANAクラウンホテルなど現地の求人需要につながる予定なので就職の可能性が大きいものと予想されている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP